ぜひ使いたい!好印象を与える英会話フレーズvol.2

ぜひ使いたい!好印象を与える英会話フレーズ No.1

外国人のお客様とのコミュニケーションで欠かせない英語

できれば少しでもスマートな英語を話したい……

そんな皆様のために、今月から毎月一回ブログで紹介するのは、バーチャルスタッフ JPが選んだ

外国人に好印象を与える英会話フレーズ

英語力のレベルに関係なく、このフレーズを使うことで皆さんの英語の印象がぐっとアップすること間違いなしです。

フレーズ No.1
I have a question which I think a lot of people share

直訳:多くの方が持っていると思われる疑問があります

何か疑問を感じているときに、他の方々にその疑問を共感してもらいたいと思うことはありませんか?

そんな「皆さんも、私の疑問に共感されますよね」というニュアンスを込めたいときにこのフレーズを使うと効果的です。

「皆さんも同じように感じていますよね」という含みが加わるので、意見に説得力が加わります。

疑問を感じていることを説明する前に、このフレーズを挟むと、皆さんの意見が周りに伝わりやすくなるでしょう。

交渉時や英語スピーチなどで、是非使ってみてください。

フレーズ No.2
The list can go on and on, but I think you get the picture

直訳:リストはまだまだ続きますが、全体的なイメージはご理解いただけたかと思います。

例えば、いろいろな事例をあげて何か説明するときに、使えるフレーズです。

「これ以上の事例はきりがないのでご紹介できませんが、大体のイメージはご理解いただけたことと思います。」などと言いたいときに使うといいでしょう。

例文をいくつかご紹介します。

日本語:私は日本が大好きです。人々は礼儀正しく、どこに行っても清潔で、様々な風景が楽しめて……まだまだ理由はありますが、おわかりいただけたことと思います。

英文:I love Japan. The people are polite, its clean wherever you go, the landscape is diversethe list can go on and on, but I think you get the picture.

日本語:この製品の設計は再考の必要があります。消費者の評判は悪く、使い勝手が悪く重いし……まだまだ理由はありますが、状況はご理解いただけますよね。

英文:We need to improve this product design. Our target consumers dont like it, its inconvenient, its heavythe list can go on and on, but I think you get the picture.

具体例などを列挙したいときにこのフレーズを挟むと、すっきり会話をまとめることができるので、お試しください。

英語を話すとなると緊張されてしまう方も多いと思います。

リラックスしなければと頭では分かっていても、なかなか難しいもの……。

そんなときに、今回の英会話フレーズがお守り代わりになれば幸いです。

これからも毎月一回、使える英会話フレーズを紹介しますので、お楽しみに。

英文メールを書くときのお守り代わりには、こちらの弊社オリジナルPDF「英文ビジネスメールが印象アップ!すぐに使えるフレーズ30選」がおすすめです。

まだお使いでない方は、ぜひこちらからダウンロードしてみてください。

英語監修:新井美瑠香