skip to Main Content
訪日外国人が喜ぶバレンタインアイデア集

訪日外国人が喜ぶバレンタインアイデア集

皆さん、2月の行事と聞くと何を思い浮かべますか?

節分、札幌の雪祭り、リオのカーニバル、初午や立春もありますね。しかし日本で一番盛り上がる2月の行事といえば、バレンタインではないでしょうか。

そこで今回のブログでご紹介するのは

バレンタインチョコレート売り場

今からでも間に合う訪日外国人向けバレンタイン4つのヒント!

外国人のお客様のおもてなしのヒントになれば幸いです。


日本はなぜバレンタインといえばチョコレートなの?


日本ではバレンタインといえば、チョコレート

しかしバレンタイン発祥の欧米諸国では、チョコレートが定番の贈り物ということは特にありません。

日本でのバレンタインデーの始まりについては諸説あります。今のように女性から男性へチョコレートを贈る日本独自の習慣が根付いたのは1970年代頃といわれています。

日本のバレンタイン事情を知らない外国の方は、なぜこの時期チョコレートが溢れているのかもご存知ないと思います。そこで日本のバレンタインデーを紹介するミニチラシを作ってはいかかがでしょうか。

バレンタインチョコレート
  • なぜ日本ではチョコレートを贈るの?
  • 「義理チョコ」「本命チョコ」って何?
  • 「ホワイトデー」とは?
  • おすすめチョコレートショップ

などの内容を簡単に英語でA5版くらいにまとめ、 “What is Japanese Valentine’s day?” などのタイトルをつけ、 小さなチョコレートと一緒に外国人のお客様にお渡しすると喜ばれると思います。


バレンタインの演出は思い切りロマンティックに


外国のお客様、特に欧米の方々にとっては、バレンタインデーはパートナーと過ごす日。そのため、ロマンチックな雰囲気を大事にされます。

赤い薔薇の花びらや、キャンドル、ハートモチーフなどの定番アイテムで、私たち日本人にとっては少々やり過ぎかもというぐらいの感じでまとめたデコレーションの方が、喜んでいただけるはずです。

しかし、派手にといってもどれくらいのレベルか分からない、というときは、インターネットで諸外国のデコレーションを検索してみましょう。

例えばGoogleで “Valentine’s decoration hotel” といった言葉で画像検索すると、英語圏の人々の好みのバレンタインデコレーションがわかります。

San Valentín decoración hotel” ではスペイン語圏、 “Saint Valentine  décoration hôtel” ではフランス、 “San Valentino decorazione hotel” では、イタリアの画像がヒットします。

ロマンチックなバレンタイン

デコレーションの好みにもさりげなくお国柄が出ているのが興味深いですね。


縁結びスポット巡り


カップルの外国人のお客様へ、半日から1日で行くことができる「縁結びスポット巡り」の企画はいかがでしょうか?近くの縁結びにご利益のある神社をまとめたミニマップを作成するのもいいですね。

縁結び神社

また縁結びスポットとして人気なのは神社ばかりではありません。

恋人岬(静岡県伊豆市、新潟県柏崎市)や、日本各地にある夫婦岩なども、アクセスがよければ是非紹介したい場所です。

プロポーズにおすすめとNPO法人地域活性化支援センターが認定している恋人の聖地は風光明媚なところが多いのでおすすめです。


日本のバレンタインの風景フォトコンテスト


チョコレートであったり、縁結びスポット巡りであったり、一味違う日本のバレンタインを楽しんでいただいた外国人のお客様の思い出の一枚を応募していただくフォトコンテスト。

テーマは

  • チョコレートのある風景
  • 日本のバレンタインデコレーション
  • 縁結びスポットの風景
  • ハートのある風景

などバレンタインに関連のあるテーマを一つ、または複数設定します。

応募作または優秀作をWebサイトやFacebook上に展示することによって、自国に帰られてからのWebサイトやソーシャルメディアへのアクセス確保にもつながります。

フォトコンテスト

ホテルの方であれば例えば「最優秀賞1名の方には、3年間有効のペア宿泊無料券」など、インパクトのある賞品が応募数のアップにつながります。


まとめ


先々週のプレジデントNEXT (vol.10) からわかる「インバウンド」の今後、先週の対訪日観光客マーケティングで知っておきたい「インバウンドメディア」、に続いてインバウンド関係の話題を今週も取り上げました。

今回紹介した

  • 行事紹介のミニチラシ
  • 外国人の方向けのデコレーション
  • 行事関連のスポット巡り
  • フォトコンテスト

の4点は、このあとも母の日や、ハロウィン、クリスマスなどでも応用できるので、是非参考にしてみてください。

素敵なおもてなしで、帰国された外国人のお客様からお礼のメールが届くことがあるかもしれません。そんな時はぜひ弊社オリジナPDF「英文ビジネスメールが印象アップ!すぐに使えるフレーズ30選」をご活用下さい。
こちらから無料でダウンロードできます。


当ブログは2016年7月よりジャパン・ワールド・リンクで更新中!
ジャパン・ワールド・リンクのブログはこちら → http://japanworldlink.jp/blog/
こちらのブログが気に入られた方はぜひご覧下さい。
Back To Top