2016年に行きたい欧州の世界最大級見本市10選

2016年に行きたい欧州の世界最大級見本市10選

2016年も本格的に動き始めました。さて新春ブログ第2弾は

欧州の世界最大級見本市10選 2016

世界には色々な見本市がありますが、今回ご紹介するのは、どれもその分野では世界最大級!

百聞は一見にしかず、ご興味のある展示会、是非ご訪問されてはいかがでしょうか。


1.モバイル・ワールド・コングレス (Mobile World Congress)


mobile世界中のモバイル関係者が集結。通称MWC。
モバイルの未来を知るには絶好の見本市。

 

 

 

【見本市データ】

期間:2016年2月22(月)~25日(木)
場所:バルセロナ(スペイン)

来場者数:約94,000人(2015年)
Webサイト: http://www.mobileworldcongress.com/(英語)


2.ベルリン国際ツーリズム・マーケット展 (ITB BERLIN)


マドリッド、ロンドンと並ぶ欧州3大観光見本市の一つ。
180以上の国々が参加する国際色豊かな見本市。

【見本市データ】

期間:2016年3月9(水)~13日(日)
場所:ベルリン(ドイツ)

来場者数:約115,000人(2015年ビジネス関係者のみの総計)
Webサイトhttp://www.itb-berlin.de/en/(英語)


3.バウマ (bauma)


世界最大の建設機械見本市。
見本市名は、ドイツ語のBau(建設)とMaschinerie(機械)から。

【見本市データ】

期間:2016年4月11(月)~17日(日)
場所:ミュンヘン(ドイツ)

来場者数:約530,000人(2013年)
Webサイトhttp://www.messe-muenchen.jp/jyouhou/data2016/bauma/index.html(日本語)


4.サローネ国際家具見本市(Salone Internazionale del Mobile.Milano)


interior同時期に開催される数々のインテリア・住宅関係の見本市をまとめて「ミラノサローネ」と呼ばれる。
ミラノの街がデザイン関係イベントで彩られる。

 

 

 

【見本市データ】

期間:2016年4月14(火)~19日(日)
場所:ミラノ(イタリア)

来場者数:イタリア国内 106,317 人 イタリア国外 205,464 人(2014年/同時開催他関連見本市来場者も含む)
Webサイトhttp://www.milanosalone.com/(日本語)


5.国際上下水処理・廃棄物処理・再資源化技術専門見本 (IFAT)


recycling2年に1回開催される環境産業に特化した業界世界最大の見本市。
最先端の環境技術が世界中から集結。

 

 

 

【見本市データ】

期間:2016年5月30(月)~6月3日(金)
場所:ミュンヘン(ドイツ)

来場者数:約135,000人(2014年)
Webサイトhttp://www.messe-muenchen.jp/jyouhou/data2016/IFAT/index.html(日本語)


6.フォトキナ (photokina)


偶数西暦年に開催される、写真・イメージング分野における世界最大の見本市。
半世紀以上の歴史を持つ、写真・映像の文化の香り漂う展示会。

【見本市データ】

期間:2016年9月20(火)~25日(日)
場所:ケルン (ドイツ)

来場者数:183,297人 (2014年)
Webサイトhttp://www.koelnmesse.jp/photokina/index.html(日本語)


7.パリ国際食品見本市 (Sial)


foodグルメの国フランス・パリで隔年で開催される食の祭典。
ありとあらゆる分野の食文化を網羅。

 

 

 

【見本市データ】

期間:2016年10月16(日)~20日(木)
場所:パリ (フランス)

来場者数:150,192人 (2012年)
Webサイトhttps://www.sialparis.com/#(英語)


8.フランクフルト・ブックフェア (Frankfurt Book Fair)


book1949年に第一回が開催され、その起源は約500年ほど前にさかのぼる、由緒ある見本市。
近年は、書籍だけではなくマルチメディアも。期間中は数千にも及ぶイベントも開催。

 

 

 

【見本市データ】

期間:2016年10月19日(水)~23日(日)
場所:フランクフルト (ドイツ)

来場者数:275,791人 (2015年)
Webサイトhttp://www.book-fair.com/en/(英語)


9.メディカ (MEDICA)


medical世界最大の医療機器の商談の場。
医療機器の加工技術、部品材料展「 COMPAMED」も同時開催。

 

 

 

【見本市データ】

期間:2016年11月14(月)~17日(木)
場所:デュッセルドルフ (ドイツ)

来場者数:約130,000人 (2015年)
Webサイトhttps://medica.messe-dus.co.jp/(日本語)


10.エレクトロニカ (electronica)


1964年初開催の、世界最大級の電子部品の見本市。
隔年で、productronicaと交互開催。

【見本市データ】

期間:2016年11月8(火)~11日(金)
場所:ミュンヘン (ドイツ)

来場者数:73,185人 (2014年)
Webサイトhttp://www.messe-muenchen.jp/expo/2016/electronica/electronica1601.php(日本語)


まとめ


exhibition今回ご紹介した国際見本市は、ただ規模が大きいというだけではなく、ビジネス関連の来場者が多いのが特徴です。

また欧州の見本市はホスト国以外の諸外国からの参加企業、来場者が多く、国際ビジネスコミュニケーションの場ともなっています。

インターネットで色々な情報が手に入る時代になりましたが、業界の旬の雰囲気を肌で感じることができるのは、見本市ならでは。

見本市に行ってみたいが商談を行うには言葉に不安がある、出展したいが英語での手続きは難しそうだなど、お感じの方は是非、弊社バーチャルスタッフ JP にご相談ください!


当ブログは2016年7月よりジャパン・ワールド・リンクで更新中!
ジャパン・ワールド・リンクのブログはこちら → http://japanworldlink.jp/blog/
こちらのブログが気に入られた方はぜひご覧下さい。